ワイン談義の最後

a62a63b0760ae85d3dc9001d81531c84_s

2570f40db898719809926e63eae9de48_s

長いワイン談義もこのページで最後です。

みなさま、最後まで私の勝手なワイン感にお付き合い
いただき誠にありがとうございました。

いかがだったでしょうか?
ワインの誤解って意外に多くなかったですか?

そう、決して敷居の高い物でもありませんし、みんなで楽しむ
飲み物だと私は考えます。

しかし、一部の高級ワインスノップによってワインのイメージは
高額化のイメージが植えつけられて、何だか敷居の高い印象を
持ってしまう人が増えてしまいました。

実際、ワインの現場でも同様で、「ねえっあれ飲んだ?」とか
何か珍しい物を飲んで自慢する感じのソムリエが非常に多いと感じます。

冗談抜きでフランスに行ったことのないソムリエは無数にいます。
現地へ行ったことのある、ないは非常に重要だと思います。

感想の信憑性にも関わります、やはり現地の風土や気候を感じた
経験は財産に他なりません。

それだけコメントた感想に信憑性をもたらします。

そんな私ですが、やはりワインは気軽に飲むものだと
思っています。
237d84e5cb9f27a59e3501d3234ad232_s
そえでは、そろそろお別れのお時間になりました。
長い記事ばかりでしたが、あなたのワインライフに役立つことを
願い、パソコンを閉じたいと思います。

ありがとうございました。

9dd5f3aaf98ef10a76045e075e1eaed4_s