ワインを飲む温度は非常に大事

1674365f065a62e8c85b16e0ea86ca5f_s
~温度で随分変わります~

よく言われているのが「白は冷やして、赤は室温で」
ですが少し誤解があるようです。

白ワインもタイプや飲み口によりギンギンに冷やすと
美味しくなかったり、赤もそのまま飲んだらぬるくて
イマイチという方が多くいらっしゃいます。

かといって温度計でいちいち測るのも面倒ですけどね。
一応、記載はしておきますね。

スポンサードリンク


赤ワイン
ボルドーワインタイプ   17℃ー18℃
ブルゴーニュワインタイプ   4℃ー16℃
軽い赤(ボジョレーなど)   10℃ー13℃

白ワイン 
コクのあるタイプ    10℃ー13℃
辛 口 の 白    7℃ー10℃
甘 口 の 白    2℃ー6℃

ロゼ・スパークリングワイン 
辛口のロゼ     8℃ー10℃
中辛口のロゼ    6℃ー8℃
スパークリングワイン  4℃ー8℃

さてあくまでも目安ですのが30分冷蔵庫で冷やすと

2℃下がると思います。

気温をだいたい考えて冷やすといいと思います。

誤解の一つに室温と上げましたがフランスの室温という

意味で使われておりますので日本とは大違いです。

夏の暑い日に30度近いワインを飲んでも美味しいわけ
ありませんから気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す